D-Day Club24時Blog

中学受験の難しさ

 今年の東桜学館中学の受験が終わり合格者の発表が終わりました。そしてこのところ知り合いはじめ 色々なところで聞く話に不安と疑問を感じています。

 

 以前塾の先生から「東桜は"内申書"の割合が高い」と聞いて知っていましたが、思ったいた以上に これが大きく立ちはだかっているように思えてきました。

この学校の受験は300点満点中 内申書150(5,6年の評定より算出)、作文と面接で50点、適性検査が100点となります。合否通知の

中では内申書の分を除いた150点中の点数が書かれているそうですが、これで110点以上取っても不合格、80点でも合格なんてことが

起こっています。

 

この内申書、8教科で3段階評価で合計48(8教科×3段階×2) それを分母として(自分の評価/48)×150点で点数が出てきます。

すると評定1あたり約3点が加算されることになります。これが小学校の先生の主観で決まるんだからたまったもんじゃない。

適性検査のために一生懸命勉強してもどうしようもないってことも十分ありえることになります。

 

うちのがどの程度の内申点かわからないけど"まんべんなくできる子"ではないのでそんなに良いとも思えない。

今のうちから山大附属も見据えた勉強していかないとダメかなと感じ 作戦を立ててるこの頃です。

b0308474_22113484.jpg


[PR]
by nekomimi-lover | 2018-01-18 22:08 | 自己啓発/子供の勉強 | Comments(2)
Commented by sakura at 2018-01-19 09:01 x
はじめまして、いつも記事を参考にさせていただいております。
以前進プラの外部生説明会で伺ったところ、把握している中で昨年の合格最低点は62点だったそうです。
(最高点は120点位だったとか。)
内申は、小さい学校で他に受験生がいないほど有利、とのことでした。
絶対評価とはいえ、意欲や態度などは他の子との比較になりますからね。
(あとは、担任が下駄を履かせてくれるかどうかということでしょうか。)
6年後の上位大学進学を目指すにしては、内申の比率が高すぎではないかと思っています。
小学校の通信簿なんて、担任の胸三寸なのに。
これでは、一所懸命勉強している子がやる気を削がれてしまいますね。
Commented by きゅん at 2018-01-20 07:26 x
はじめまして。私もsakuraさんのおっしゃる通りのことを感じていたところです。公立中高一貫校では成績だけでの判定できないらしく、内申書や面接などに加え 適正検査という形での受験になっているとは聞きますが、それにしたって内申の割合が高すぎですよね。
今 東桜中の半分くらいが授業についていけないと聞きますが、そのような選抜方法では尚更そのようになっていくように思えます。
でも ここまできたらやれる部分を強化するしか無いです。今年は理数に強い男子をとりたいような話も聞きますし、来年もその様な傾向の問題が出題されるかもしれません。
数検とるなどしてアピールポイント増やしたり できることからコツコツとですね。

合図はD?
by きゅん
プロフィールを見る

最新の記事

眠い
at 2018-05-20 12:53
寝不足
at 2018-05-18 07:50
腹痛い
at 2018-05-16 02:36
タケノコの刺身
at 2018-05-13 00:38
車の中でのちょっとした作業の..
at 2018-05-12 16:37

ブログジャンル

イラスト:まるめな